アフターメンテナンス
HOME > 太陽光発電システム > アフターメンテナンス

アフターメンテナンス

アフターメンテナンス現在、太陽光発電に関する点検等の法的な義務付けはなく、保守点検などの管理はあくまで使用者個人の判断となっております。もちろんきちんとアフターフォローを行っている業者も多数ありますが、中には売りっぱなしや、点検を行う意思も技術力もない業者もあるようです。 また、ネジの緩みやパネルの汚れは目視でも点検できますが、一部のパネルの発電能力の低下やパワーコンディショナーの故障は専門の機器を使って詳しく調査しないとなかなか分かりません。当社では、各種専門の機器を用いて詳細に点検を実施しております。

安心のアフターフォロー

大手メーカー販売店の中で、西日本トップクラスの販売実績!

大手メーカー販売店の中で、西日本トップクラスの販売実績!太陽光発電設備の代表的メーカーとして知られるシャープ。その代理店の中で、トップクラスの販売実績を誇る当社。昨年度は西日本で2位、全国では4位を獲得しています。その秘訣は、地域に密着したアフターフォロー体制です。こうした他社とは一線を画すサービス品質が、太陽光発電システム3500件以上販売という実績につながっております。

専用機器を用いてホットスポットの早期発見

専門機器を用いてホットスポットの早期発見太陽光発電システムの「パネル(モジュール部)」には駆動部分というものが存在しないので基本的にはメンテナンスフリーです。しかしながら、ハンダ不良といった製造不具合や落ち葉の付着などによって「ホットスポット現象」と呼ばれる問題が起こることがあります。ホットスポット現象が起こると非発電パネルが抵抗体となって、他のパネルが発電した電力を消費してしまうため、発電量の大幅な減少にもつながります。従って、早期に発見して対処する必要があります。ホットスポットの発見は発電量を正確に計測できる機器やサーモカメラ等でパネルの表面温度を計測するなど、専門機器と専門知識が不可欠です。

確かな技術力

確かな技術力シャープをはじめとする各太陽光発電システムメーカーの施工IDを持つ技術者の養成を行っております。今年創設される「PV施工技術者」の認定も取得する予定で、より技術力の向上に努めております。太陽光発電システムをより良好な状態で稼働させられるよう、その確かな技術力で施工・メンテナンスを行っております。

お気軽にお問い合わせください
サンライズのホームページをご覧いただきありがとうございます。太陽光発電や注文住宅に関する、ご質問やご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください。(本社)Tel:0799-60-3280 / (広島支社)Tel:084-932-7530

サンライズ株式会社 サイトマップ プライバシーポリシー お問い合わせはこちらまで 0120-418-498 メールでのお問い合わせ